❁︎kosodate everyday❁︎

1歳子育て中。育児のお役立ち情報・娘の成長記録✏️数年後の海外駐在に向けた英会話学習の進捗もたまに。

NO.38 子育て中に読むべきオススメの本

f:id:yuimaru0621:20191021141837j:image

こんにちは🌟

 

明日で娘は生後10ヶ月。

もう10ヶ月も経つのかとそのあまりの早さに驚くと同時に、まだ10ヶ月なのに

産まれた時とは別人級の成長を遂げていて、何とも不思議な気持ちになります。

 

今日は、そんなあっという間に過ぎていく1日1日を「もっと大事にしなきゃな」と

思えた2冊の本をご紹介します☺️

 

私もママ友から教えてもらって読んだのですが、2冊とも感動して泣いてしまいました。

(ちなみに普段はほとんど読書をしない私ですが...読み進めやすいので1〜2日もあれば読めます◎)

 

皆さんにも是非読んでいただきたいです!!!

 

①きみは赤ちゃん /川上 未映子


きみは赤ちゃん (文春文庫)

芥川賞作家 川上未映子さん自身の妊娠〜出産、1歳になるまでの子育ての様子を綴った本。

前編は妊娠発覚〜出産。辛かった悪阻や実際の出産についてユーモアを交えながらこと細かに描かれており、

自分の妊娠時代を思い出して懐かしくなりました。

特に感動して泣けたのは後編の育児編。

新生児期のエンドレス授乳とおむつ替えに始まり、日を重ねるごとに成長していく息子さんの様子、

仕事との両立や夫の育児への協力具合などへの葛藤・・・などママなら共感できる事ばかりが描かれ

「うんうん分かる分かる」と読み進めていくうちに、息子さんはどんどん大きくなっていきます。

そして・・・最後の章は涙なしでは読めませんでしたが、ネダバレしてしまうのでこの辺で。

もっと毎日子供と目を合わせて過ごそうと思えました。

 

②ちいさなあなたへ someday /文:アリスン・マギー  絵:ピーター・レイノルズ


ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)

こちらは短い絵本で、5分もあれば読めます◎

子供が産まれて、成長して大きくなって、いつかおばあちゃんおじいちゃんになって・・・という大きな命の流れを、

心に響く言葉と共に描いた絵本です。こちらも涙なしでは読めません。

子育てをしていると大変なこともたくさんあるけれど、このかけがえのない幸せな毎日を絶対に絶対に

大切にしていかなくてはいけないと思わされる本です。

こちらは私の夫も読んで、すごく良い本だと絶賛しておりました。

 

ネタバレにならない程度の簡単な紹介になりますが、個人的には「子育て毎日大変だな。疲れたな」と思っている方に

特にオススメしたいです!親ならば共感できる部分が少なからずあるはずです。

 

育児に追われてなかなか読書をゆっくりする余裕がないのも現実ですが😅

またオススメの書籍を見つけたらご紹介します📚

 

それではまた🙌

 


人気ブログランキング


 

 

#育児本 #育児 #子育て #息抜き #読書 #書籍 #新米ママ #女の子ママ #川上未映子 #生後9ヶ月 #生後10ヶ月